1. HOME > 
  2. 企業情報 > 
  3. CSR

CSR

地域スポーツへの貢献

水戸ホーリーホック


創業の地茨城県のサッカーチーム、水戸ホーリーホック。
サッカーを通じ地域を盛り上げたい愛のあるチームの想いに共感し、
2019年10月よりゴールドパートナーとなりました!
会場ではピッチ看板スポンサーとして支援を行っています。
2020シーズンはサンクスマッチやコラボ企画を予定しています!

小野写真館グループ初サンクスマッチの開催が決定いたしました!

サンクスマッチ開催を記念してペアチケットプレゼント企画とエスコートキッズ、フェアプレーフラッグベアラーの募集を行います。

小野写真館サンクスマッチ

新型コロナウイルスの影響によりサンクスマッチを延期とさせていただきます。
詳細決まり次第公表いたします。

茨城アストロプラネッツ


2019年にBCリーグへ新規参入した茨城アストロプラネッツ。
茨城県初のプロ野球チームです。
コーチや選手の撮影協力を中心に行っております!

国際協力団体 go share セブ島への支援

社内有志スタッフで国際協力団体go shareへ支援を行い、総額393,000円の寄付金と大きな段ボール4箱分の物資をお送りいたしました。

国際協力団体go share(ゴーシェア)とは?

フィリピンの離島やスラムエリアで子どもたちの教育支援に取り組んでいます。
※現在"世界最長のロックダウン"に苦しむ現地。マンスリーサポーターとして継続的にご支援いただける方を募集しています!
→ 国際協力団体go share
→ 代表取締役小野note「CSR活動(フィリピン・セブ島スラム支援)のその先へ!」

国際協力団体go shareからのメッセージ

「世界に笑顔、幸せ、感動を連鎖させる」、この御社のミッションを拝見した瞬間、運命を感じたことを覚えています。私たちの団体もまた「go share your smile」を掲げて活動してきたからです。
出逢いからこれまでに至るまで、小野社長様をはじめ、社員の方々のあたたかいお気持ちに支えていただいてまいりました。

今回もまた、世界中がコロナ渦に席巻され日本もまた厳しい状況にある中で、御社は社一丸となって動いて下さいました。先行きの見えない現実に立ち向かうなか、こんなに励みになることはありません。
難しい時代だからこそ、お互いの存在価値を高めあうようなアクションができるのかもしれない、と感じさせていただける出来事でした。本当にありがとうございました!

お客様感謝祭の開催

1年に一度、茨城県央地区・県南地区、神奈川地区の3か所に分かれお客様感謝祭を開催しています!
この日は事業店舗関係なく、フランクフルトやかき氷、ブッフェなどのフードコーナー、射的やヨーヨーなどのプレイコーナー、ビンゴや早飲み大会などのイベントなどスタッフが1から企画しお客様に楽しんでいただける時間をご提供します。

地域イベントへの参加

地域イベントにて撮影会の開催。
撮影の楽しさや、写真を残す価値を気軽に感じていただきたい、そんな思いで始めました。

衣装撮影協力

専門学校や大学で開催されるイベントやモデル、タレント、スタイリスト様向けに衣装の販売やレンタルなどを行っています。

《キッズドレスレンタル》
・東京ウエディング・ホテル専門学校
《袴・振袖レンタル》
・タレント着用雑誌撮影

→ 着物・袴の衣装レンタルはこちら

バリアフリーな社会への貢献

障害者雇用を行うため各地域で開催されている合同説明会に積極的に参加。
障害者雇用の実施。
現在働いている障害を持っている方の仕事内容
・経理業務 など

LEDの導入による省エネルギー

グランフォト小野写真館・小野写真館グループバンケット施設の照明をLEDに変更。
今後全店舗LED照明に変更を検討中。

スマホ向け表示